仕事疲れは風俗嬢で癒そう

風俗で日頃の疲れを癒していただいた時の体験談です。

変わった予約のやり方だった風俗嬢

ある風俗嬢のスケジュールを見てみたら白紙状態だった。店長の意向なのかよくわからないけれど、客のスケジュールに全力で合わせると書いてあった。彼女が売り出し中なのか、それともなにか理由があってこんな募集のやり方をしているのかわからないけれど、何となく彼女のことが気になった。個人的には彼女がすごくタイプってわけでもないし人気があるタイプにも思えなかった。けど、やっぱり彼女のことが気になったのでデリヘルに電話をかけて受付に予約ができるかどうか聞いてみた。すると、意外と簡単にいつでも予約ができると言われた。何か微妙に拍子抜けだったんだけど、とりあえず仕事の休みの日を指定した。約束の日時になると風俗嬢は少しだけ早く来てくれた。しかも、かなり緊張してるような感じだったので大丈夫なのか気になった。一応、頑張っていろいろしてくれようとしたんだけど、ちょっとテクが怪しかったのでひたすらイチャラブをして、最後にテコキで射精させてもらった。彼女がデリヘルの中でいったいどんな立ち位置なのか謎が残ったよ。

投稿日:2017年6月10日

風俗嬢の間にもランクがあった

デリヘルのホームページをしっかり隅々まで見ていると、それぞれの風俗嬢はランク別に分かれている。個人的にはどの風俗嬢もハイレベルなのでランク着ける必要がないと思うのだが、トップランカーと下位のランカーでは金額がかなり違うからかなりびっくり。倍近く金額が違う風俗嬢もいるし、これなら自分は下位のランカーの風俗嬢とエッチしたほうがよさそうだと思ったので、デリヘルの受付に電話をかけて彼女を指名して予約してみた。すると、一応受付からは上位ランカーの女性も勧められたがさすがに相手は決まっているので丁重に断った。なぜ、特定の相手を指名しているのに他の女性を勧められた理由がわからないけど、とりあえず家で彼女とエッチした。彼女は見た目は結構いい感じだったけど、エッチのテクがまだ未熟らしく、フェラをしてもらったけど歯が当たっていたかった。これではどうにもならないのでテコキで射精させてもらった。改めてランクの差というのを考えてしまったよ。